自分流アウトドアのブログ~西湘編

自分流アウトドアとなってますが、扱う内容はおもに植物の画像と、ジョギングの記録です。

カテゴリ: 2017年の生き物

2017年8月14日


 メダカの卵を採取して孵化してから、約3ヶ月が経過した。あまり大きくなってないと感じてたが、実際は結構大きくなっていたようだ。動画に撮影して、以前の映像と比較してみると、やはり、それなりに大きくなっていたようだ。このまま順調に大きくなれば楽しい。(^_^)
しかし、約50匹いた稚魚は約20匹に減ってしまっている。(^_^;)


20170721001b
 7/19に水換えをした。今日みたら、水がきれいで、ホテイアオイもすっきりした感じだった。なので撮影してみた。定期的にメダカの画像や動画を記録していきたいと思っている。メダカはとても元気だ。過抱卵の個体が1匹いるが、それ以外は正常だと思う。ヒメダカっぽい個体や、黒っぽい個体など、個性豊かだ。ホテイアオイも元気だ。できれば8月に紫の花をみてみたい。




2017年7月17日
170717003
 部屋に侵入してきたアシダカグモの若個体を捕獲した。その後、すぐに外へ逃がした。
朝起きて、窓を開けたらアシダカグモが飛び込んできたのである。すぐに、何とか外に逃がそうとしたがどうにもうまくいかない。夜寝るまで、ほったらかしにしていた。寝ようとして、電気を消したら、しばらくすると天井に蠢く黒いシミが出現。これはもしやと思い、虫かごを用意。そうしたら、案の定、捕獲に成功した。

アシダカグモ(脚高蜘蛛、学名:Heteropoda venatoria)は、アシダカグモ科に属するクモの一種。

人家に棲息する大型のクモとしてよく知られている。徘徊性で、網を張らず、歩き回って獲物を捕らえる。

ゴキブリなど家の中の衛生害虫を食べる天敵としては益虫だが、姿を苦手とする人にとっては不快害虫でもある。
ウィキペディアの執筆者,2017,「アシダカグモ」『ウィキペディア日本語版』,(2017年7月4日取得,https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%82%A2%E3%82%B7%E3%83%80%E3%82%AB%E3%82%B0%E3%83%A2&oldid=64665779).クリエイティブ・コモンズ 表示-継承 3.0 Unportedライセンスの下で利用可能です。



2017年6月26日 忍び足で歩く、カナヘビがいた。

170626002



このページのトップヘ